読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女の記憶の記録

お出かけ買い物調べ物の記録。

久しぶりに。

年明けは主人の実家で療養と言う名のいい子ちゃんしたりして、 むしろ疲弊した年のはじめでした。

 

その後は鬱になったと思ったら、躁です。しかもわたしの躁といえば浪費と暴力性。

浪費はまぁまぁなんとかなっておりますが、暴力性が酷い。ものを殴る蹴る。喧嘩を売る。クレーマーになる。などなどなど…

そこにさらに希死念慮と「消してしまいたい」という感情が乗っかっています。

つまり、今のわたしの感情は、死にたくて、憎いものは殺してしまいたい。

 

これ、ものすごーーーーく危険よね。

 

というわけで任意入院になるのか医療保護入院になるのかはわからないけれど、来月から入院してきます。

サンタと鬱がやってきた。

少し鬱傾向にあったので、躁仕様で処方してたエビリファイを6mg/dayまで減らしたら、久しぶりに、体が動かせないほどの鬱に見舞われました。

そして沸き起こる希死念慮

ペットに泣きながら死にたいとつぶやいたり闘病中の妹に電話をかけたりもちろん主人にも死にたい死にたい死にたい死にたいと言いまくりました。

でもね、もう主人には言えないです。

わたしが死にたいというたびになんで頑張ってきたんだろうっておもうそうなんです。そんなの聞かされたらもう言えないですよね。

主人との距離が少しだけ遠のいた。そんな気がします。

 

今晩の分から薬の量は戻りました。

早くよくなりますように。

まだまだ躁っぽい。

躁状態が長引いています。

 

一時は自分のしでかしたこと(散財)の大きさにしょんぼりしたりしていましたが、まあ一晩くらいなもので、次の日からはもうイライライライラです。

二人乗りしているカップルに石を投げつけようとしたり、遊びに行って疲れて甘いものを摂取したいのに主人から甘いもの禁止令を出されていて、それを取り決めた主人をいっそ殺してしまおうかと画策したり、夜中の2時に中途覚醒して薬局さんの留守電にブチ切れたメッセージを入れたり、過去の友達4人くらいに連絡を取ってみて連絡が取れない事にムカついてiPhoneぶん投げてみたり…。

イライラしては買い食いをしてしまうので、ベスト体重だった美容体重より少し少ないくらいの体重から3キロも増えてしまったし、どうにかせねばなりません。

 

それから、躁が長引きすぎてストラテラの処方が一時的に取りやめになりました。

GANTZ:0を見に行きたかったのですが、またそわそわしてしまうのかなと思うとちょっとためらってしまいますね。いや、ていうか見に行くお金もないのですが。

今月のGOTCHAROCKAはサンタさん(友人)がチケット代出してくれるとのことで行けそうです。サンタさん様々です。

 

 

そういえば、多分ここには書いていないと思うのですが、障害者手帳の等級、2級だったのです。

なのでダメ元で障害年金の手続きをしています。あとは先生の診断書待ちって所。主人にも先生にも働くなって言われているし、なんとか通ってくれればいいなと思っています。

だってもう口座に1万円しかないし…!!

今現在、2人分の食費として2万円、お小遣いとして2万、雑費として5000円貰ってるのですが(これが多いのか少ないのかはわからない)、わたしのお金の使い方が悪いのか、これだと足りないので口座から切り崩していたらこんなことに。支給されるお金を増やしてとも言えないし(ただでさえ散財してるわけだし)、かといって働く事もできないし、本当に年金頼みです。

おかしいなぁ、本当は3級くらいで障害者雇用で働くつもりでいたのになあ。もしかしたらわたしは、自分で思っているより病状が悪いのか?と考えてしまう今日この頃。

 

 

そういえばある日はイライラもやもやが止まらなくて、助成券握りしめてマッサージに行ってみたりしました。

その時にお灸、とは言ってもイメージする熱いのをジリジリやるようなのでなく燻した草?をポンポンとするやつ、をやってもらったのですがスッキリしてよかったです。

今現在、わたしには居場所が家にしかなくて(市営のデイケアみたいなところもあるけどあまりいってない)、リフレッシュできる場所を作ろう、と思い、主人と2人で行ったすみだ水族館の年間パスポートを作ってみました。蜷川実花さん柄でかわいいです。道中電車に飛び込まないよう注意しながら足を運びたいと思います。ペンギンがとてもかわいいの。蜷川実花×クラゲの会期中に少なくともあと2度くらいは行っておきたいですね。

 

 

 

それから。

年末から年始のしばらくの間、主人の実家(失礼な言い方をすると北陸のとても田舎)に療養に行くことになりました。だいたい2週間くらいかな。お誕生日があるのでその前には帰ってこようか、という感じで2週間。

車の免許を持ってないわたしはどこにもいけない2週間です。ポケモンとトレーニングウェアを持って行きます。市営のジムみたいなところがあるそうなので送迎してもらって通おうかな、と。あと主人の実家にはルームランナーが確かあったので毎日1時間は歩く時間に当てようかな、と。その時の状況次第ですね。躁かフラットな状態ならいいのですが、鬱になったらと思うと、少し怖いものがあります。当然病院に通えませんから、鬱になったら出してもらっているサインバルタを飲むことができないのです。あらかじめ出しておいて貰うべきなのかなあ…。

 

お誕生日の日は平日です。主人はその日から会社で緊急対応当番なので、お休みも取れないし、仲良いお友達もヒキニートかあるいは仕事だし、平日休みの友達はディズニー嫌いなので、ワンデーかあるいはアフター6でディズニーシーでも行こうかなぁ、と考えています。

シングルライド上等。

 

最近はInstagram(目の保養)かTwitter(古巣)にいたので、はてなブログは久しぶり。まぁ別にお友達がいるわけではないし。欲を言えば欲しいけどね、友達。

思ってること、感じていることをそのまま書き散らすためにここはあるので、前みたいにしたこと全部記録したりはしないけど、まったり続けていこうかと思います。

11月1度目の通院。と、それから色々。

11月1度目の通院は、日常会話をするくらい穏やかに緩やかに終わりました。

バイトを辞めることを伝えて、身内の病気の話をしたり、ちょっといつもより饒舌だったかな?くらいでした。

 

がしかし、1週間経った今、躁の波が来ています。

またしても鬼のように苦情の電話をかけまくったりものにあたったりひとにあたったりイライラが絶好調です。バスが4分遅れただけでバスの前の椅子を蹴り飛ばす始末。

どうもわたしの躁はイライラが強いです。それと散財。衝動買いが激しいです。10万ちかく使っています。そして勢いで2枚目のクレジットカードを申し込んだりしたりもう訳がわかりません。

本来、明日は病院予約してないのですが飛び込みで行ってこようと思います。

精神保健福祉手帳の話もしたいしね。

 

 

 

その他の記録。

水平埋伏智歯の手術をしました。前回は5分程度で終わったのですが今回は5分割にして20分くらいかかったかな?

予後は良好です。

どれくらい良好かといえば、処方された鎮痛剤を1錠しか飲んでいないくらい痛みもなく、2日目の今日はもう普通の食事が取れてるくらいです。わたしが痛みに強い性質もあるけど、先生の腕が良いおかげだと思います。

10月4回目の通院とお出かけについて。

今月最後の通院です。

仕事のことと実家の家族のこと、それから私たち夫婦の将来のことについての話をぽそぽそとしました。わたしはアラサーです。出産も見据えねばなりません。ですが出産の先には育児が待っており、およそ20年近くそんな生活が待っています。正直わたしは、それをこなせる気がしません。

産まれてきた子には幸福を与えてあげたい。だからこそ、わたしにはその資格がないのではないかと思っています。

 

今は割と躁でもなくやや鬱よりですがわりかしフラットです。ストラテラはよくわからないです。食欲も普通。

 

今月も最後なので記録として処方薬を記しておきます。

ストラテラ40mg*2

サインバルタ30mg

リーマス100mg

ソラナックス0.4mg*2

ワイパックス1mg

ビオフェルミン

ソラナックス0.4mg*2
ワイパックス1mg
ビオフェルミン

エビリファイ12mg

リーマス100mg

ソラナックス0.4mg*2
ワイパックス1mg
ビオフェルミン

就寝前

ロヒプノール1mg*4

ヒルナミン5mg

頓服

エビリファイ液6mg

ハルシオン0.25mg

 

 

ここからがお出かけの話。

基礎化粧品を買いに行くために新宿伊勢丹に赴いたところ、ジョーマローンというお洒落なボトルの香水に出会いました。

店員さんに好みを伝えて、2つ選んでもらいました。一つは大好きな芍薬の花、ピオニーが入っているピオニー&ブラッシュスエードというもの、もう一つはイングリッシュペアー&フリージアというもの。欲しい!とは思ったのですがいかんせん価格が…。

いつかは手に入れたいですね。

物欲があるのはいい傾向だ。

10月3回目の通院とその他についてつらつらと。

10月3回目の通院です。

先日映画を見に行って、相変わらずそわそわして落ち着かないので…ということでストラテラを増量してもらうことにしました。

あとは仕事について色々と。自分のペースでやればよい、というアドバイスでした。

現在の処方で躁でもなく鬱でもなく落ち着いているので処方に変更はありませんでした。

 

 

その他。

15日に4月から続けたパートを退職し、18日から新しくスポットのバイトを始めました。

退職した理由は鬱が酷くなってきたから…というのと通勤がやや面倒になったからです。仕事の内容も複雑化し、わたしにはこれ以上は無理だと判断したからです。

退職する際、店長及び副店長になぜ面接の時そのことを伝えなかったのかと言われましたが…言ったら採用される気しないんですけど…。

ちなみにこれを言われるのは2度目だったりします。前回は整骨院のパートで(2週間という自己最短記録で辞めた)。

新しい仕事は工場です。トロさが目立って辛いですががんばります。

 

 

あとは今月に入ってから寝違えが続き、整骨院や整形外科のお世話になったり、雨の日に滑って腰を打撲したりして、ジムに行けなくて体脂肪率と体重がみるみる増えています。

美容体重以下だったのが超えてしまいました。

早く復帰したいですが腰の打撲は時間薬なので、どうしようもありません。

来月のフォトウエディングも今くらいの体型ならまぁいいか、という感じなので(大きめサイズのドレスを選んだから問題はない)、増えすぎないよう気をつけたいと思います。

 

 

あとは百年文庫と、谷崎版の源氏物語を読んでみようかな、と思っています。

百年文庫はたまたま図書館で知ったのですが面白い企画ですね。源氏物語は誰版を読むか悩みましたがYahoo!知恵袋を見て谷崎版にすることにしました。どちらもゆっくりのんびり、読み進めたいと思います。

 

それでは整形外科へ行ってきます。

10月1回目の通院。

珍しく先生が白衣を着ていました。

ちょっと緊張。

 

今週はほとんどがやすみだったので、合間に起こった出来事をつらつらと話しました。

 

父親に捨てられる恐怖。

そのフラッシュバックがあり、そのことについて話しました。父は、きっとわたしのことを愛してくれていると思っています。でも時折、父の放った「そんなにこの生活が嫌なら母親の元に送り返してやる」、この言葉に取り憑かれてしまうのです。因みに母親の元とはフィリピンのことです。

 

そしてペットといつかはお別れをする現実。

この現実に耐えられなくなっていました。

 

先生は、子供の頃そういう言葉で傷つけられると大人になっても傷として残ったままだ。でも年月をかければ、きっと…的ことをおっしゃってました。

なんだか心が子供に返ってるような感じです。

 

相変わらず鬱々としてるので増薬しました。

サインバルタ→30mgに。

 

 

ストラテラは今の所効果は見えません。

ちなみにピルをオーソMが1月で販売停止のため、シンフェーズという三相性のピルに変えることになりました。販売元の製薬会社に問い合わせたところ飲み合わせに問題はないとのこと。よかったです。

 

 

パートは15日まで。週5出勤で頑張ります。

そのあとも仮決定してるのですがまだ開始日等々詰めてないので決まったらブログに書こうかと思います。

躁の時と違って完全に通院日記になってるなあ…。