読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女の記憶の記録

お出かけ買い物調べ物の記録。

8月1回目の通院。

今週も病院へ行ってきました。

 

前回は、躁対策としてリーマスを処方されました。が、一週間、朝晩と飲んでみましたが特に効能は感じられず…。

ただ少し眠くなるだけで、少しでもスケジュールに空きがあれば予定を詰め、というより動いてないと落ち着かず、頭の中は常にフル回転し、ネットで調べ物をしては欲しくなったものを買ってしまうという激しい浪費。また、些細な事でイライラする…といった状態でした。

イライラが臨界点に達することはなかったので、それを思えば少しは効いていたのかも?とも思えますが微妙なところですね。

あとは前回リーマスを辞めた理由の一つ、不感症。今回はどうだったのかわかりませんが、これ、とても嫌なのです。もしそうなってたら…と思うと薬を飲みたくなくなる。

このことを素直に先生に告げました。そして、薬を変えたい、とも。

先生は、わたしのこの我儘を受け入れてくれました。

じゃあ、代わりに何の薬にするか。

第一候補デパケンでした。がしかし、わたしは低容量ピルユーザーの為、抗てんかん薬は飲めないのです。なのでこれは却下。

第二候補ジプレキサ。これもよく使われる薬のようですが、これ、めちゃくちゃ太ることで有名な薬です。体型に強いコンプレックスがあるので、太るのは絶対に嫌。なので却下。

じゃあどうするか、ということで次に出てきたのはエビリファイでした。

エビリファイは5月頃まで9mg飲んでいました。鬱の薬として、です。ですが今回は躁の薬としての処方。どうやらエビリファイは少ない量だと鬱に、多い量だと躁に効くようです。12mgと6mgの2錠、合わせて18mgの処方となりました。

 

 

次の通院はお盆明けです。

それまでにこの軽躁が少しは落ち着いてくれるといいのですが。でないと破産してしまいそうです…。勢いでクレジットカードを作ってしまったので、その引き落としが怖いです。