アラサー女の記憶の記録

お出かけ買い物調べ物の記録。

末広町駅・「牛かつ 壱弐参」。

上野に所用があり、ついでに噂に聞いた店に行ってみよう、ということで行ってみました。

秋葉原、というより末広町駅に近い牛カツやさん「壱弐参」。平日の14時頃到着したのですが、列は短くギリギリ外まで並ばない、という程度でした。

 

こちらが牛カツ麦飯とろろ定食です。

f:id:milkvanilla:20160826152804j:image

ごはんは少なめにしてもらいましたが、それでも多かった…。

牛カツはデフォルトがそうなのでしょうが中がレア!それを目の前の石で焼いて食べる、という作法です。ですがレア肉大好きなわたしは表面を軽く炙る程度で頂きました。

わさび醤油、山わさびソース、岩塩の3つだったかな、の食べ方があるのですが、山わさびソースが美味しかったのでもっぱらそれで食べていました。レア肉うまうま。お肉の油分が溶けていくかんじがたまりません。

 

仁義なきダイエット戦士なので揚げ物はあまり食べられませんが、また機会があればご飯をもっと少なめ、肉倍量で食べたいと思った一品でした。