読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女の記憶の記録

お出かけ買い物調べ物の記録。

10月1回目の通院。

珍しく先生が白衣を着ていました。

ちょっと緊張。

 

今週はほとんどがやすみだったので、合間に起こった出来事をつらつらと話しました。

 

父親に捨てられる恐怖。

そのフラッシュバックがあり、そのことについて話しました。父は、きっとわたしのことを愛してくれていると思っています。でも時折、父の放った「そんなにこの生活が嫌なら母親の元に送り返してやる」、この言葉に取り憑かれてしまうのです。因みに母親の元とはフィリピンのことです。

 

そしてペットといつかはお別れをする現実。

この現実に耐えられなくなっていました。

 

先生は、子供の頃そういう言葉で傷つけられると大人になっても傷として残ったままだ。でも年月をかければ、きっと…的ことをおっしゃってました。

なんだか心が子供に返ってるような感じです。

 

相変わらず鬱々としてるので増薬しました。

サインバルタ→30mgに。

 

 

ストラテラは今の所効果は見えません。

ちなみにピルをオーソMが1月で販売停止のため、シンフェーズという三相性のピルに変えることになりました。販売元の製薬会社に問い合わせたところ飲み合わせに問題はないとのこと。よかったです。

 

 

パートは15日まで。週5出勤で頑張ります。

そのあとも仮決定してるのですがまだ開始日等々詰めてないので決まったらブログに書こうかと思います。

躁の時と違って完全に通院日記になってるなあ…。